第32回 世界天才会議


The 35 World Genius Convention & Education Expo 2021

Oct 7(Thu), 2021


2018年 世界天才会議 ドクター中松



「世界天才会議」は歴史を有する

世界で最も優れた発明の案内人として、

世界中から尊敬されています。



世界天才会議(WGC)は

1986年にサー中松博士が会長を務め、

ニューヨークで第1回目が開催されました。

アメリカ、ロシア、ヨーロッパ、

中東、アジアの天才たちが参加し、

新しい技術や製品、ビジネスモデルなどを

展示・発表しています。

会長のサー中松博士をはじめとする、

国際的な審査員があなたの展示を審査し、

World Genius Awardを受賞するチャンスがあります。

皆様のご参加をお待ちしております。

メリット

The World Genius Convention(WGC), chaired by Sir Dr. Yoshiro NakaMats,

was established in 1986,

with the first WGC held in New York and then subsequently in Tokyo and other cities.



Geniuses from the U.S., Russia, Europe, the Middle East, and Asia participate in the WGC

and exhibit/announce new technologies, products, business models, and art.

In Japan, the second largest G7 member, your exhibition will be judged by the chairman,

Sir Dr. Yoshiro NakaMats, and international juries,

and you will have a chance to win the World Genius Award!

The online competition will be held with nominations from invention associations/organizations in each country.

If you don't have one in your own country, please apply directly to the WGC office.

We look forward to your participation.

Dr. NakaMats
The Chairman of World Genius Convention, Tokyo, Japan



「The World Genius Convention 世界天才会議」は世界中の天才、ベンチャー企業、中小企業、大企業などが集まり、

新発明・新製品、芸術作品などを東京、ニューヨークをはじめ世界各地において展示し、宣伝し、激励して参りました。

世界唯一の天才認定組織からの「天才賞Genius Award」受賞のチャンスもあります。

「世界中の天才達よ、一同に集まり、未来を一緒に創ろうではないか」

世界天才会議 議長 ドクター・中松